にしあいづ・縄文と森のがっこう

にしあいづ・縄文と森のがっこう

Primitive Soundscape、まもなく千秋楽ですがまだ色々と手を加えながら最終日まで走り切りたいと思っています。
動画やウェブで作品の情報や詳細がきちんとアーカイブ化されるらしいので、そちらもどうぞお楽しみに。

縄文プログラム自体は来年までNIAVで継続されていくので、今後もどうぞよろしくお願いします。

森のはこ舟アートプロジェクト
http://www.morinohakobune.jp/program/2016program05_n/


un:versionレーベルリリース

新プロジェクトのfruoliteの作品をun:versionから配信リリースします。

この曲って旅先で浮かんで「お」と思えたフレーズを小型のシンセサイザーに記録しておいたものをモチーフにして、東京に帰ってきてからStudio OneでEDITしたものなんだけど、何故か今回凄く自分のルーツが出てる気がしてて、こういうのを素直に自分の作品としてリリースするのもアリかと思えるほどに音楽を続けてきたんだな~というややワケの分からない感慨にさっき数秒浸りました。

L7のボーカルもきらびやかで良いなと思います。若さが溢れているなw

それに負けないフレッシュな気持ちでリリースまでもう少し作業します。


inside.

ここ半年でアート関係の仕事をけっこう集中してやってきたけど
芸術にしても何にしても『ポップである』ということは個人的にすごく重要で
これは言い換えるとキャッチーである、っていうことなんだけど
じゃあそれってどういうこと?というのは、入っていけるか入ってくるか、ということなんです。

自分の考えやテンション、楽しみ方が介在/共存出来ない表現というのはキャッチーではない、少なくとも僕にとっては。

その意味でダンス・ミュージックというのは本能的にアガるしw
それから歌詞があり、メロディーがあれば子供でも口ずさめる・・という意味で
ポップミュージックっていうのはほんとキャッチーで、
それは実はもう半分は終わった文化でもあるんだけど、絶対に絶滅しないものでもあると思う。

アートとポップカルチャーを自由に行き来出来るクリエイターでありたいとはいつも思うんだけど、
これって商流的な問題でとてもむずかしいことだったりするので、人間の幅を広げつつ、真面目にそこには取り組んでいきたいです。


レーベルはじめました

unversion_logo4

前からやりたかったんだけど、タイミング的に今やらないともう始めない気がしたので見切り発車でレーベル立ち上げました。構想はざっくりしてて自分の好きなことをやるのが基本なんだけど表現や発表の形態に拘らずに、主に音が関係したモノ作りのための秘密基地になれば良いなぁと思ってます。

色んなクリエイターと交流しつつ、アート、ポピュラー、クラブミュージック、サウンドインスタレーション・・と幅広く作っていくつもり。

まずは何をしようかな~

とりあえずFacebookページ作りましたのでよろしくお願いします。

Un:versionページはこちら


ちなみにBPMは131です

ここ最近作ってたトラック。

クラブイベントとかで使えそうなものを仕込んでおこうと思って今ひたすら手を動かしてます。

これは森のはこ舟アートプロジェクトで作った曲 https://youtu.be/lq7GULDqYks のリミックスですが、東京で最初に知り合った子と音楽ユニットやろう!と言っていてその第一作目が実はこれ。Studio Oneだけで作ったループミュージック。ミニマル・テクノの要素もあるんだけどハウス的でもあり・・という好きなもの全部やった感が満載ですw

もともとはピアノだけで作った曲でそこから少しずつダンス・ミュージックにしていったんだけど
ableton liveとかにこのトラックを放り込んでクラブとかでリアルタイムにDJミックスするのも面白いかも

※ちなみにBPMは131です

しかしボーカルの子が凄くいい声なので、声の加工をリクエストされたもののあんまり出来なかった。
殆どそのままの素材にしてますw


自宅スタジオ

DSCN0857mono2

東京にスタジオを作ってから3ヶ月。
駅から近い割に静かで音も好きなだけ出せるので、気に入ってます。

昼はだいたい写真の1階部分で打ち合わせや人を呼んだ制作をして
夜は2階でメールや自分の作業をしてます。

近所に好きなお店も見つかってきてどんどん環境が良くなってきた。
ただコンクリートの打ちっぱなしはやっぱり繊細な録音には向いていないかもw

ただ実家も同じような打ちっぱなしなのでこれが落ち着くんですよね・・・

吸音材買ってこようw

CnoLQrlUkAElIZK

そういえば質問を頂いたのですが今年は『幻のレストラン、primitive soundscape、ポピュラー・・』
みたいに一個前の作品での印象を打ち消すような感じでずっと続いてますが、この流れ自体は偶然でもあるんだけど
エクスペリメンタルなものだけ、ポップなものだけ・・みたいな創作って出来なくて
どれが一番やりたい事なんですか?っていうような質問には全部やりたいことでした、と答えるしかない。

あえて言うなら解体、とか再構築みたいなことそのものが自分の音楽の創作意欲の源泉になっている感じかも。

サグラダ・ファミリアみたいな『長期スパンで一つのものを』みたいなアーティストも憧れるんだけどねw


じぶんカフェ

IMGP9664mini

西会津国際芸術村の1F(現在primitive sound scape 〜縄文の音の森 〜 展ミュージアムショップも併設)のじぶんカフェに来てます。
今日は天気が良かったので展示の様子を見にドライブがてら西会津まで来てみた。

先日の仕様変更で安定した展示が出来ているとスタッフに聞いて一安心。

久しぶりにのんびりとこうしてブログなどを書いてみる。

実は最近95歳まで生きた祖父が亡くなって、お葬式や色々な挨拶などがありかなり慌ただしい日々が続いていました。
お葬式が慌ただしいのは残された人に悲しむ余裕を与えずに、
ひとつひとつの儀式を通して悲しみを浄化していく意味も含んでいると何処かで聞いたけど、
個人的には確かに今になってきちんと祖父の死と静かに向き合っている感じがする。

サウンド・インスタレーションの展示期間中ということで祖父の通夜では横に展示のポスターを置かせてもらった。

生きている間に何を残すか、ということよりも
生きているからこそ何かを残してしまうという人間の性だなーとふと思う。

ちょっと感傷的な投稿になったけど、今年は色んな意味で忘れられない夏になりそうです。

IMGP9665mini

プロジェクトムービーの音楽を担当した『幻のレストラン〜西方街道・海と山の結婚式〜』 の目録とパンフレットが出来てた。
写真がかなり素晴らしいです


現在展示中の作品

IMGP9516mono

現在展示中のサウンド・インスタレーション。
9月まで観覧できます。色々と音を追加したりまだまだ変化させていく予定なのでお楽しみに。

夏には某アーティスト・チームとのコラボレーションも決まっています。

【primitive soundscape / 縄文の音の森~展】

OtO:星野貴信 Takanobu Hoshino
DAW OPERATION & ACOUSTIC DESIGN:大岡 真一郎 Shinichiro Oooka
DIRECTION:矢部佳宏 Yoshihiro Yabe

【場所】西会津国際芸術村(NIAV)
【展示期間】2016.6.25~2016.9.04(超ロングラン展示です)

主催:福島県|森のはこ舟アートプロジェクト実行委員会 
共催:東京都|アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)
助成:文化庁

kiji

それから先日の様子が岐阜新聞に載りました。

美濃から記事を送って頂いたので、アーカイブとしてアップしておきます。
素敵な奥様達と一緒に創作している様子ですw

実は最近、仕事関係で知り合った音楽関係の人たちの中に美濃の生まれの人が2人もいた事を知りました。


今やってることを

unverfaces3

今やってることを幾つか箇条書きで

■僕の手掛けたサウンド・インスタレーションが西会津国際芸術村(NIAV)で展示中です。
平日もたくさん来て頂いているようで、素直に嬉しいです。

■次のアート系の作品作りのお話を幾つか頂いて、その検討作業とか。
歌ものとかライブと違って長いスパンで作れるのが僕の場合は今のところアートです。

■久しぶりにポピュラー音楽で電子音楽のアプローチをリリース予定。
これはボーカリストに協力して頂ける方がいたので、その方のペースもあるので気長に・・秋くらいだろうか。
Unver Facesでのリリースの可能性が高いです)

■赤坂で行われたMI7 JapanさんのStudio Oneユーザーフォーラムに参加してきました。僕の使っているStudio Oneという音楽ソフトのオフ会も一緒にあり、そこで色々と情報交換したり、有意義な時間を過ごしてきました。マーケティングの方に誘われていたんだけど当日はレコーディングがあったので終了間際になんとか滑り込みで。

■今日は東京でまた違うボーカリストさんとの打ち合わせ。これも既にコンセプトはあります。

■美濃の写真が新聞に載りました

うーん、動きまわっているけど、自分の納得とか密度にはまだ辿りつけていなくて、
ちょっと色々考え中です。

創作とか発表というのは100の内容のものをOutputするには1000動かなくちゃいけなくて、
周りの納得という意味でもまだまだだとは思いますが、もう少しペースアップして夏本番を迎えたいです。

とりあえずここ数日はポピュラー方面の作業が続いてます。